triphack

国内、海外問わず旅行で訪れて良かったスポットや、おすすめのハウツーを紹介するブログです。

クアラルンプールで肉骨茶(バクテー)食べるなら最もおすすめの新峰肉骨茶

f:id:triphack30:20180830171822j:plain

 クアラルンプールのガイド本にも絶対書かれている現地で有名な料理が肉骨茶(バクテー)です。中華系マレーシア人がとても好んでいる鍋料理で、マレーシアだけでなくシンガポールでも有名な料理です。

クアラルンプールに来て肉骨茶を食べるならぜひ行っていただきたいのが、新峰肉骨茶(Sun Hong Muk Koot Tea)です。観光客ももちろんなのですが、現地の中華系マレーシア人も多く訪れる人気店で、リーズナブルに肉骨茶を食べることができます。そんな新峰肉骨茶を紹介します。

 

 

そもそも肉骨茶とは

f:id:triphack30:20180830172730p:plain

肉骨茶とはマレーシア、シンガポールで有名な煮込み料理です。豚のあばら肉や内臓肉を、漢方薬に用いるスパイスと中国醤油で煮込んだ料理です。地域やお店によっては白菜やえのきなどの野菜も一緒に煮込まれることがあります。漢方エキスを入れていることで鍋の色が薄黒くなっていることも特徴的ですね。日本だとラーメンに使うチャーシューを煮込んでいるような感じに見えますが、味は全くと言っていいほど違います。

料理名に「肉」と「茶」が入ってるので一見どんな料理なのか、飲み物なのかと思ってしまいますね。ですが、名前もしっかりと由来がありまして、「肉骨」はその名の通り具材を指しています。「茶」はバクテーの創始者と言われている「李文地」の「地」から、現地語で「地」と「茶」の音が類似しており「肉骨茶」と呼ばれるようになったと言われています。

マレーシアがイギリスの植民地時代、出稼ぎに来ていた中国人が郷土料理に習って作り出したのが発祥と言われています。出稼ぎのため低賃金である彼らが、使いきれなかった橋切れの骨付き豚肉を煮込んで食べていました。骨近くのため煮込み料理にする必要があったのかもしれませんね。

 

お店はブキッ・ビンタン地区の外れにある

f:id:triphack30:20180830174000j:plain

お店はブキッ・ビンタン地区の外れにあります。ブキッ・ビンタン駅からは歩いて10分くらいかかるかもしれません。周りに高い建物がなく、お昼の時間帯に行くと日差しがかなり強いので日傘を持っていくといいでしょう。

ブキッ・ビンタン駅からお店の行き方は、この記事の最後に記載しているのでそちらをご覧ください。少し古い家が立ち並ぶいかにも東南アジアという地区にお店があり、夜はそこまで明るくもないらしいです。女性だけで夜行くのは少し怖いかもしれませんので、どうしても夜行かれるという場合はタクシーなどでお店手前まで行きましょう。

 

1番人気の肉骨茶(バクテー)を注文しよう

f:id:triphack30:20180830174153j:plain

お店についたら、お店の人が席まで案内してくれます。なおかなりの人気店で私が行ったのは平日12時でしたが、既に満席状態でした。と言ってもおよそ100席くらいあるので、ほぼ待たずに席には座れます。場合によっては相席もありますが、テーブル自体が大きいので狭いという印象はありません。

 

f:id:triphack30:20180830174639p:plain

もちろん看板メニューの肉骨茶(野菜なし)を2人分で頼みました。それとご飯だけというシンプルなオーダー。肉骨茶2人分でRM31(≒860円)と格安すぎませんか?こんな人気店なのに、1人400円ちょっとで現地の人気料理が食べられるとは…さすが物価の安いクアラルンプール。

 

f:id:triphack30:20180830175447j:plain

土鍋で煮込んでいるので30分ほど提供されるまで時間がかかります。ガイド本を読むなり時間を潰す方法は考えておいた方が良いでしょう。どれだけお客さんがいても、全て土鍋で出してくれるのがとてもいいですね。土鍋と白ごはんを見ると、なんだか冬の日本の夕飯を思い出してしまいます。笑

 

これだけガッツリとお肉が入っていると、結構こってりとした味わいなのかなと思いますが、意外と味はあっさりしています。漢方で使われる香辛料を使っているだけあり、漢方茶を飲んでいる気分でもあります。またしっかりと肉を煮込んでいるため、骨付き肉ではあるものの肉部分がほろほろととろけ落ちてくれます。これがめちゃめちゃ美味しくて、ご飯が進みます。

私は使いませんでしたが、醤油や胡椒などの調味料も席にはあるので、味を変化させながら楽しめることも可能でしょう。

 

 

お店情報 

店舗(name) 新峰肉骨茶(Sun Hong Muk Koot Tea)
営業時間 年中無休
6:00〜23:00
住所(address) 35,37,39&41 Medan Imbi, Kuala Lumpur
電話(TEL) (+60)3-2141-4064
URL https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g298570-d3703811-Reviews-Sun_Hong_Muk_Koot_Tea-Kuala_Lumpur_Wilayah_Persekutuan.html

 

クアラルンプールでおすすめのホテルはこちら

クアラルンプールの5つ星ホテルはこちら