triphack

国内、海外問わず旅行で訪れて良かったスポットや、おすすめのハウツーを紹介するブログです。

マリオット厳選ホテル・ストライプス・クアラルンプール|市内アクセス良好

f:id:triphack30:20180908150325j:plain

クアラルンプールの魅力と言えば、高級ホテルに日本では考えられない価格で泊まれることです。毎年のように高層ホテル(兼コンドミニアム)が建っていますが、近年再開発されているエリアで、スタイリッシュなブティックホテルが2017年にオープンしました。マリオットグループのホテルでオートグラフコレクションという高級デザインホテルの1つに選ばれている「ホテル・ストライプス・クアラルンプール」です。

KLCCやブキッビンタンのあるホテルに比べると都心から離れていますが、KLタワーが近くにあり、お洒落なバー・カフェが立ち並ぶザ・ロウ地区に建てられた新たなホテルです。もともと高級ホテルもお得に泊まれるクアラルンプールですが、このマリオットグループのストライプスKLは、それらよりもさらにお得に泊まれます。今回はこちらのホテル・ストライプス・クアラルンプールを紹介します。

 

 

ホテルストライプスはKL中心部からもアクセスしやすい

f:id:triphack30:20180908152250p:plain

この辺りは開発中でリノベーションカフェや雑貨屋が集まるThe rowまでも近く、ラピドKLのダン・ワンギ駅(Dang Wang)、KLモノレールのメダン・トゥアンク駅(Medan Tuanku)徒歩5分の好立地です。近くにイオン(AEON)、コンビニもあり。ブキッビンタン地区までの無料シャトルバスも出てるので、ショッピングや食事でそちらに行く場合もすぐに行けます。またGrabやタクシーで5分もかからず、市内中心部に出られるので、穴場なホテルと言えるのではないでしょうか。

 

ホテル・ストライプスにKLセントラル駅から行く場合はダン・ワンギ駅を使おう

クアラルンプール国際空港からホテルに行く場合、まずKLIAトランジットやエクスプレスでKLセントラル駅に行く人が多いでしょう。KLセントラル駅に着いたら、モノレールのようなラピドKLに乗り換えて、ダン・ワンギ駅(Dang Wang)を目指しましょう。

ダン・ワンギ駅は地下にホームがあり、ストライプスKLに行くには川をまたいでいる橋を渡っていく必要があります。トランクケースを持っている人などは大荷物なので、荷物を持ちながら移動がしたくない人は、KLセントラル駅からGrabやタクシーでホテルのエントランスまで行きましょう。

 

ホテル・ストライプス・クアラルンプールの客室紹介

モダンデザインな部屋はお洒落

f:id:triphack30:20180908154103j:plain

私が止まったのはデラックスルームという最もスタンダードなお部屋でした。30㎡とちょうど日本の1Kのお部屋と同じくらいの広さで、ホテルの宿泊としては十分な広さでした。デザインホテルだけあって、独特の絵が飾られています。

f:id:triphack30:20180908154941j:plain

ソファも2人で使うならゆとりがあるくらい大きいです。ミニクッションの色を変えて揃えたり、明るくなりすぎない控えめなスタンドライトを置いたりと、デザイナーの方のユニークさが伝わりますね。

ホテル・ストライプス・クアラルンプールの部屋はドリンクも充実

f:id:triphack30:20180908155132p:plain

部屋1つ1つにコーヒーサーバーが置かれています。ネスカフェではないのですが、日本のご家庭でも有名なコーヒーマシンですね。1日ごとにミネラルウォーターとコーヒーカプセルを無料で補充してくれるので、滞在中はコーヒーや紅茶も楽しめます。

f:id:triphack30:20180908155357p:plain

また冷蔵庫の中のジュースも無料で飲めます。ペプシ・コーラやセブンアップなどが、こちらも毎日補充してくれます。もし1日で何杯かほしい時は、ホテルマンに言えば持ってきてくれます。さすがマリオットグループのホテルですね。

 

ホテルストライプスの屋上はプール&ルーフトップバー

f:id:triphack30:20180908155634j:plain

クアラルンプールと言えば、高級ホテルとプールでしょう。ホテル・ストライプス・クアラルンプールにももちろんプールが備わっていて、宿泊者は無料でこのプールを楽しむことができます。入場時間は7〜19時で、暑くなってくる午後からは人も多くなってきます。

午前中もプールサイドのソファで読書を楽しむ人や、朝食後に遊んでいる家族連れなど1日中人で賑わっている場所です。

f:id:triphack30:20180908155850j:plain

またこのプールに隣接しているのがルーフトップバーです。バーは19時からのオープンで、夜景とKLタワーなどを楽しみながらビールを楽しむことができます。

f:id:triphack30:20180908160447j:plain

ビールのおすすめはアサヒだそうで、帰国してから飲めるのにな〜と思いながらも飲んでしまいました。。。笑

 

ホテル・ストライプス・クアラルンプール近くのおすすめはザ・ロウ

f:id:triphack30:20180908161025p:plain

そんなホテル・ストライプス・クアラルンプールの近くはまだまだ開発中なので、日本語のガイド本にはレストランやカフェ、スパなどの情報があまりありません。ですが、シェラトンの向かいにある「ザ・ロウ」というカフェ、雑貨店、フレンチなどが揃った、最近再開発されている地区があります。特に女性の方がお気に入りになるであろうお店がいっぱい入っているので、ストライプスにお泊りの際はぜひ行ってみるのをおすすめします。

 

 

triphack30.hatenablog.com

 

 

triphack30.hatenablog.com

 

 

ホテル情報

ホテル・ストライプス・クアラルンプールの予約はこちらから

ホテル名

ホテル ストライプス クアラルンプール オートグラフ コレクション

予算 1泊9000円〜
住所(address) 25 Jalan Kamunting, Kuala Lumpur 50300, Malaysia
アクセス ラピドKLのダン・ワンギ駅(Dang Wang)、KLモノレールのメダン・トゥアンク駅(Medan Tuanku)から徒歩5分
電話(TEL) (+60) 3-8776 2000
URL https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/kulsp-hotel-stripes-kuala-lumpur-autograph-collection/